更新 
 

添加剤に関する技術情報

酸化防止剤
いろいろな物質が常温又は加熱下に空気中の酸素によって酸化分解を起こすのを防ぐために少量添加される物質をいう。プラスチックにも、酸化による劣化のため機械的及び化学的性質が低下するのを防ぐ意味から酸化防止剤を添加する。
特に抗酸化剤を必要とするプラスチックはポリオレフィン、ポリスチレン、ABS樹脂、ポリアセタールなどである。

URL:http://www.polycompo.co.jp/
mail:info@polycompo.co.jp
Copyright (C) 2000 - 2011 Polycompo Corporation.