更新 

成形トラブルについて

不良現象:ソリ
◆ 原因
(1) 成形収縮率の異方性(MD/TD、厚み方向)
(2) アニーリング収縮(未結晶層の結晶化、配向の戻り)
(3) 線膨張係数の異方性(MD/TD、厚み方向)
◆ 対策
金型 箱状であればコアの稜線冷却
肉厚の変化を小さくする
ゲートの数、大きさの最適化
コーナーは R をつけ、薄くする
熱伝導率の良い材質にする
成形条件 箱状であればコアの温度を低くする
射出速度を速くする
冷却時間を長くする
保圧を高くする
保圧時間を長くする
材料 流動性を上げる
分子量分布を狭くする
結晶化温度を高くする

URL:http://www.polycompo.co.jp/
mail:info@polycompo.co.jp
Copyright (C) 2000 - 2011 Polycompo Corporation.